《The alarm rings every hour.》(2006)


毎日左手につけている腕時計を、1時間に一度のアラームが鳴るように設定する。
同じくアラームを設定した1台の腕時計を、NEW YORKのギャラリーへ設置する。

僕は、毎時間鳴るアラーム音を聞く度に、地球上の離れた場所で同時に鳴っているアラーム音を
俯瞰の目で想像する。この瞬間、腕時計はイメージのシンクロをするための装置となる。

レディメイドによる、イメージの移動のための作品。

   腕時計(2006)